開発を始める

SDK使用前の手続き

JINS MEMEのアプリケーションを開発、配布するためにはアプリID / アプリSecretを取得する必要があります。JINSアカウントを作成して、アプリを作成してください。取得したアプリID / アプリSecretをMEMELibのsetAppClientIdの引数にセットする必要があります。この認証をおこなわない限り、MEMELibは動作しません。

JINS MEMEとアプリの関係

JINS MEMEは複数のアプリから同時に利用可能なように設計されています。開発しているアプリが他のアプリと同時に動作する可能性を考慮する必要があります。

他アプリからのコマンド発行結果を受信する可能性がある

JINS MEME SDKではバックグラウンドからのコマンド発行を許可していません。ただし、バックグラウンドにいてもJINS MEMEからのデータを受け取ることは可能となっています。突然自分が発行していないコマンドの実行結果が来てもこのような設計となっているためとご理解ください。

切断時再接続について

JINS MEMEと接続された携帯電話を置いて、トイレに行く場合などちょっとしたときに接続が切れるタイミングが日常生活においては発生します。その都度JINS MEMEをアドバタイジングして、スキャンするという形をとる必要がないように、想定外で切断された場合は自動で再接続を行うような仕様が実装されています

バックグラウンドでの通信開始・終了は許可しない

JINS MEMEはSDKを通じて複数のアプリケーションと同時に接続される可能性があるため、アプリケーションはバックグラウンドでMEMEを制御することができない仕様となっています

依存するライブラリ

JINS MEME SDKのAndroid版はGsonを使っています。お使いの開発環境に応じた対応が必要です。 Android Studioの場合build.gradleのdependenciesに下記を追加してください。

compile 'com.google.code.gson:gson:2.4'